災害や事故、盗難といった予期せぬ出来事
このような緊急事態はいつ発生するかわかりません。

私たち企業にとってデータとは、事業継続はもとよりお客様の信頼や従業員の生活にも大きく関わっています。

もしもの時のバックアップは、御社、そして御社を取り巻く全ての人々をお守りします。

BCPとは、自然災害・テロ・火災等の緊急時にも、事業を継続・早期復旧する為に企業が取り組む「事業継続計画」(Business Continuity Plan)のことであり、企業防災の核となるものです。

ディザスタリカバリとは、事業継続マネジメントにおける概念のひとつで、災害などによる被害からの回復措置、あるいは被害を最小限に抑えるための予防措置のことをいいます。

どのような緊急時に遭遇しても重要業務を中断させない、あるいは復旧させるという事業継続に取組むことは、「顧客の他社への流出」「マーケットシェアの低下」「企業評価の低下」等から守るという その企業自身のメリットだけでなく、取引による連鎖的な影響も少なくなり、災害の間接的被害額を減らすことができます。

お客様のサーバやシステムを冗長化(2重化)させたり、遠隔バックアップを取るなど、お客様の目的に合ったプランをご提案させて頂きます。

WEB SERVICE
ウェブサービス
PRODUCE ネディアプロデュース
群馬データセンター
群馬の法人ITサポートサービス Wide Net[ワイドネット]
ワイドオフィス
イヤホンのブランドでハイクラスを誇る | n+um(エニューム)