サービス

群馬データセンターは、群馬県前橋市にある株式会社ネディアが運営する( インターネット) データセンターです。
群馬の特徴である「低災害率」「低コスト」「都心からのアクセスの良さ」など群馬という地域の特色を前面に打ち出し、お客様のニーズに合ったプランをご提供いたします。
データセンターとは、サーバやネットワーク機器などお客様の大切なシステムをお預かりする施設のことです。高速なネットワーク回線や空調設備、セキュリティ対策など安全・快適にシステムを運用するために設備を充実させた施設となっております。
また、ただお預かりするのではなく、サーバの運用保守や管理もお手伝いしています。営業スタッフ・運用スタッフは、お客様の課題に真正面から取り組む姿勢を大事にしており、柔軟なサービスとソリューションをご提案させて頂きます。

群馬データセンターのメリット
  • 低災害率
    群馬県の特徴である、災害の少なさは、データセンターの立地としては最高の条件にあります。
    • 地震災害

      活断層がほとんどありません。近年、地震による大きな災害はありません。

    • 洪水

      群馬県には海が無いので、津波などによる洪水の心配はありません。特に群馬データセンター周辺には川が無いため、河川の氾濫による水害などの心配はありません。

    • 台風

      台風の直撃による被害がほとんどありません。地形的に台風の進路になりづらいようで、大きな被害はありません。

  • 担当者の顔が見える
    徹底したサポート力
    電話やメールでのサポートは当然ですが、群馬県内を中心に担当者がお伺いしてのトラブルの解決から講習まで幅広いサポートを行っております。
  • 都内からのアクセス
    上越新幹線で約70分、関越自動車道からでも約90分でセンターにアクセスできます。
  • 高信頼の大容量・
    高速バックボーン
    上流回線は、KDDIの専用型1Gbpsを採用しています。
    現在のトラフィックの少なさから帯域はかなりの余裕があります。
  • お客様のニーズに合った
    プランに個別対応
    お客様のニーズは千差万別です。担当者が個別にヒアリングし、お客様のニーズに合ったご予算・サービス内容に合ったお見積を致します。
  • データセンターの設備
    機器設置スペース、ネットワーク回線、空調システム、無停電装置、入退室管理など管理設備も充実しています。
    詳しくはこちら→
リスクマネジメント
サーバ( コンテンツ) 運営のリスクには、こんなリスクが内在しています。
ハードウェアの故障
障害率の高いハードディスクや電源の2重化だけで十分?
クラスタリング構成などの全2重化はコストがかかり過ぎる。
通信障害
バックボーンが2重化してあるから問題ない?
LANケーブルやスイッチ(ハブ)は2重化していない。
外部からの攻撃によるダウン
ファイアウォール、IPS があるから大丈夫?
大量のDDOS攻撃はファイアウォールでは対応しきれません。
災害(地震・火災・洪水)による故障
耐震性のあるビルだから大丈夫?
ビルは大丈夫でもサーバ(ラック)は揺れに耐えられない。
障害は即利益損失、損害拡大に。
長時間の障害であればあるほど、利益・信頼の損失につながります。

弊社にお任せください!
 
活用事例
EXAMPLE
  • CASE 1
    セカンドデータセンター
    会社内に専用の設備が無い、セキュリティ、空調、電源、騒音など数々の問題・不安がある。 これらの問題を自社内でクリアするためにはかなりのコストがかかってしまう…
    設備の整っているセンターに預ければ問題解決です!
  • CASE 2
    データバックアップ
    もしも、今運用しているサーバが止まったら…
    大地震が起こったらどうなるの?
    ビジネスチャンスを損失したら…
    サーバ運用にリスクはつきものです。群馬という立地を活かしたリスクを軽減する方法もご提案いたします。
  • CASE 3
    サーバのアウトソーシング
    通信コスト、運用コスト、人件費…
    見直したい項目は色々あるけど、何から手を付けて良いかわからない…
    クオリティを保つ為のコストは削減しません。無駄なコストから見直していきましょう。
DATA CENTER PRICE
データセンター料金
FAQ
よくある質問
PROFILE
会社概要
お申し込み・お問い合わせはこちら
WEB SERVICE
ウェブサービス
群馬データセンター
群馬の法人ITサポートサービス Wide Net[ワイドネット]
ワイドオフィス
イヤホンのブランドでハイクラスを誇る | n+um(エニューム)