AWS RDSのリストア失敗体験談

2016/03/29 AWS, 技術系 投稿者:千本木

今日も例によってAWSシリーズですが、今回は恥ずかしながらRDSのリストア時に手こずってしまった内容を記事にしたいと思います。

RDSとは

RDSはAmazon Web Servicesで提供されるリレーショナルデータベースサービスです。
簡単に言ってしまうとMySQLやらPostgreSQLやらをクラウド上でホスティングしてくれます。

なお今回はRDSのリストアについての記事ですので詳細については省略いたします。

RDSのリストア

私の失敗

一般的なサーバ上でMySQLやPostgreSQLを使っていると、一旦データベースを削除してダンプしたファイルをリストアするという場面が多くあります。

この感覚のままRDSを使って「一旦インスタンスを削除して今日の○○時に取得した自動スナップショットからインスタンスを復元」しようとしました。

RDS管理画面上での私の誤った操作

RDS管理画面でインスタンスの操作から削除を選択。

RDS01

○○時の自動スナップショットがあればOKだから最終スナップショットは不要と思い、最終スナップショットを取得せずにインスタンス削除を実行しました。

RDS07

インスタンス削除前後のスナップショット保持状態

インスタンス削除前のスナップショット保持状態。自動的に取得されたスナップショットが1つあります。

RDS06

インスタンス削除後のスナップショット保持状態。

RDS08

というわけで、綺麗さっぱり自動スナップショットが消えてしまいました。

よくよく考えてみれば当然の結果ですが、「自動スナップショット=ダンプファイル」ではなく、インスタンスと紐づいたスナップショットですので、インスタンス削除実行前には任意でスナップショットを取得するなどの対応が必要だと良くわかりました。

ちなみに任意で取得した手動スナップショットや削除時に聞かれた最終スナップショットは削除されませんでした。

手動や自動で取得したスナップショットがインスタンス削除時に消えるか消えないかは以下の通りです。

名称 概要 インスタンス削除後
自動スナップショット 自動的に作成されるスナップショット 消える
手動スナップショット 任意の時点で取得したスナップショット 消えない
最終スナップショット インスタンス削除時に作成をきかれるスナップショット 消えない

自動スナップショットを使った正しいリストア方法

上記のリストアで問題なのは、当然ながらインスタンスを削除してしまったという点に尽きるのですが、自動バックアップ使った正しいリストア方法を行ってみたいと思います。

まず自動スナップショットから復元する

復元したい自動スナップショットを選択して「スナップショットの復元」を実行します。

RDS10

既に使用しているインスタンス識別子(nediatest2)は利用できないので今回はnediatest3として復元しました。

復元完了後のインスタンス状態は以下の通りです。

RDS13

エンドポイント名を変更する

このままnediatest3のエンドポイントを使用しても良いのですが、システムアプリケーション側で接続先エンドポイントの変更作業が必要になってしまいます。

これを防ぐためにインスタンス識別子を変更して対応します。

nediatest2をnediatest12へ変更

インスタンスの操作でnediatest2の変更をクリックします。

RDS14

nediatest2をnediatest12へ変更します。

RDS11

「すぐに適用」にチェックを入れて完了です。

ご覧のように再起動がいったんかかりますが、インスタンス識別子が変更されているのが分かります。

RDS16

nediatest3をnediatest2へ変更

同様にnediatest3をnediatest2へ変更します。

RDS12

完了

無事変更が完了しました。

RDS17

これで元々のエンドポイント名で接続可能です。あとは動作確認ができればnediatest12は削除して良さそうです。

まとめ

というわけで無事RDSのリストアが完了しました。

当然のことをきちんと理解していれば今回の失敗は避けられただけに悔やまれます。失敗は成功の元なんて言いますが、今回の失敗で改めてデータの取り扱いには注意しようと思った千本木でした。

ちなみに誤って自動スナップショットを削除してしまったのは私のテスト用データベースでしたので実害はありませんでした。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
       
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

カテゴリー

ブログ
Nedia What's up!
 HOME  ブログ
データセンターを活用したBCP対策について

2016/03/17 その他, 技術系 投稿者:佐藤

BCPとは

突然ですが、みなさんの会社でBCPは策定されていますか?

BCPとは事業継続計画(Business Continuity Plan)のことで、大規模災害などで非常事態が発生した後も、会社を継続できるようにするための計画のことです。

2011年3月に発生した東日本大震災では、中小企業の多くが、貴重な人材を失ったり、設備を失ったことで、廃業に追い込まれました。また、被災の影響が少なかった企業においても、復旧が遅れ自社の製品・サービスが供給できず、その結果顧客が離れ、事業を縮小し従業員を解雇しなければならないケースも多くあったそうです。

明日起きるかもしれない自然災害や事故などの非常事態の発生は、特に中小企業の事業継続に重大な影響を与え、最悪の場合、前述したように廃業に追い込まれる可能性さえもあります。そこで、非常事態発生後も一定以上の水準で重要な事業を継続するとともに、許容される時間内に復旧するため、非常(緊急)事態を想定し、事前に準備をしておくことが大切となります。

このような考え方に基づき、あらかじめ事業の優先順位や代替策などを定め、準備をしておく計画がBCPです。

似たような用語でDRというものがありますが、DRとはディザスタリカバリ(Disaster Recovery)の略で、日本語では「災害復旧」の意味です。
自然災害や人的災害などで被害を受けたシステムを修復し復旧することを言いますが、基本的にはBCPの中にDRが含まれていると考えれば良いでしょう。

企業を万が一の事態から守るために、BCPの策定をお勧めします。

bcp_01

BCPの策定については下記のサイトなどで詳しく書かれていますので、こちらをご覧ください。

中小企業BCP策定運用指針
http://www.chusho.meti.go.jp/bcp/contents/level_a/bcpgl_01.html

内閣府 防災情報のページ
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kigyou/keizoku/sk.html

データセンターを活用したBCP対策について

BCPの策定には課題の洗い出しが必要です。業種により課題は様々ではありますが、社内にあるデータやシステムをどう守るかという点については、多くの企業で課題となり、また企業活動の継続性において最も重要です。

地震・津波などの自然災害や、放火・火事などの事故によって万が一オフィスが被害を受けたとしても、業務システムや顧客情報管理がデータセンターで運営されていれば、他の拠点からシステムにアクセスして業務を継続することが可能となります。
また拠点の無い企業で、バックアップが同じオフィス内にしか取得していない場合がありますが、これではBCP対策としては不十分です。言うまでもありませんがバックアップも同時に失ってしまう可能性が高いためです。
これを遠隔地にあるデータセンターにバックアップを取得するように変更すればデータを紛失するリスクを大幅に下げることが出来ます。こうした点において、データセンターの活用はBCPに欠かせない存在と言えるでしょう。

bcp_03

ただし、データセンターであればどこのデータセンターを選んでも良いという訳ではありません。データセンターは日本全国に点在していますが、サービス形態や設備は様々です。それぞれ違った特徴を持ちますので、その中から最適なデータセンターを選ぶ必要があります。
参考までに弊社が運営する群馬データセンターの特長を紹介させていただきます。

群馬データセンターの特長

低災害率
群馬県の特徴である、災害の少なさは、データセンターの立地としては最高の条件にあります。

低コスト
都内に比べ、地価・人件費などが安いことをから、良質のサービスを低コストでご提供できます。

都内からのアクセス
上越新幹線で約70分、関越自動車道からでも約90分でセンターにアクセスできます。

高信頼の大容量・高速バックボーン
上流回線は、KDDIの専用型1Gbpsを採用しています。現在のトラフィックの少なさから帯域はかなりの余裕があります。

お客様のニーズに合ったプランに個別対応
お客様のニーズは千差万別様々です。担当営業が個別にヒアリングし、お客様のニーズに合ったご予算・サービス内容に合ったお見積を致します。群馬相場ですから都内より断然低コストです。

データセンターの設備
機器設置スペース、ネットワーク回線、空調システム、無停電装置、入退室管理など管理設備も充実しています。

お問い合わせや資料請求をご希望の場合は群馬データセンターのホームページよりご依頼ください。データセンターの活用事例や、データセンターを利用するメリットなどについても記載しています。

http://www.gunma-dc.jp/

まとめ

BCPの策定は、一種の保険のようなものです。
ですが、お金には換算出来ないものがありますので、それをどう守り、復元するかがBCP策定においての要となります。

BCPの策定をいざ始めてみるとボリュームがあり最後まで作り終えることが出来なかった。というケースも珍しくないようです。
そんな時には、失ってしまったら二度と手に入れることが出来ないものは何かという点で優先順位を付けて、少しずつ進めていくことをお勧めします。

今回データセンターを活用した災害対策方法について説明していますが、当然データを守るだけではBCPとは言えません。
またBCPを策定し、災害や事故への対策を十分に行っていたとしても想定外の事態に見舞われてしまうこともあるかと思います。
ただし、まったく対策をしていなかった場合と、対策をしていた場合で結果は大きく異なるはずです。
BCPの策定をする過程で業務の問題点が見つかり、その結果思わぬ副産物が見つかったということもあるかもしれません。

備えあれば憂いなし。昔の人は良い事を言ったものですね。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
       
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

カテゴリー

ブログ
Nedia What's up!
 HOME  ブログ
そろそろ行けるか?Webフォント

2016/03/15 サイト制作, 技術系 投稿者:竹内

img_webfonts02

Webサイトを制作する上で、「どのブラウザー、どのOSでも問題なく表示される。」ということがHTMLコーダーに求められます。そこで大きな壁となるのが「フォント」です。
(本当は古いIEが一番の壁なのですが、古いIEのサポート打ち切りなどにより淘汰されつつあります。)

最近では「游ゴシック体」「游明朝体」が出てきたおかげで、そこそこ新しいOSを使っている人であればWindowsでもMacでも同じフォントでサイトを見ることができるようになってきました。
以前、このWindows、Mac共通フォントが出るちょっと前に「Webフォント」が流行りだして挑戦したことがあり、その時は日本語(主に漢字)の特異性により断念し、ひらがなとカタカナ英数字、アイコンフォントと呼ばれるアイコンのみの実装となりました。

しばらく共通フォントを使い制作を行ってきたのですが、最近では日本語のWebフォントも充実しているのではないかと調べてみたところ、使い勝手の良さそうなのがいくつかあったので、この場を借りて再挑戦してみたいと思います。

Webフォントとは

通常Webサイトを閲覧する際のフォントは、「CSSで指定されたWindowsやMacの中にあるであろうフォント」を指定して、ブラウザーが各Windows・Mac内から引っ張ってきます。
Webフォントではサーバー上(Web上)においてあるフォントデータを用いてブラウザーが表示します。各Windows・Mac内にあるかどうか分からない「無難」なフォントを使うより、制作側が意図したフォントを使うことができます。

Webフォントのメリット・デメリット

使う上でおさえておかなければならないメリットとデメリットはどうでしょうか。
しっかり把握した上で使っていきましょう。

Webフォントのメリット

  • WindowsやMac、スマートフォン(iOS、Android)などOSを意識する必要がない
  • 文字幅や大きさの違いによって意図せず改行したり、はみ出したりすることがない
  • 制作側(主にデザイナー)の意図したフォントで表示される

Webフォントのデメリット

  • ブラウザーがフォントデータをダウンロードするのでサイト表示に時間がかかる(特にスマートフォン)
  • 古いブラウザーが対応していない(CSS3対応必須)
  • 日本語環境においてWebフォント側で用意されていない漢字を使った場合に別のフォントに代替される

利用条件・ライセンスに注意

フォントの利用の際にはフォント制作者からの注意点など、使って大丈夫かどうかは必ず確認しましょう。
写真や画像や文章などと同じです。制作者に心から「こんな便利なフォントを作ってくれてありがとう!」と感謝の気持ちを忘れずに使わせて頂きましょう。

Webフォントを使ってみよう

img_webfonts01
早速使ってみましょう、今回使用するのは『kazesawa(かぜさわ)フォント』です。

公式サイトはこちら。kazesawa(かぜさわ)フォント

こちらのフォントは導入方法までわかりやすく説明してくれるので、Webフォント初心者の私でも導入できそうです。

Kazesawa フォントをダウンロードし、サーバーへ設置

公式サイトからダウンロードサイトへ行き、zip形式のファイルをダウンロードします。
ライセンス内容を確認したうえで制作者に感謝しつつ、フォントデータをサーバーへアップロードします。
今回はcommon/以下にfontsというディレクトリを作成し、そこへ設置しました。
CSSはcommon/styles/以下に配置してあります。

CSSの変更

以前使用したデモページを流用します。
CSSの最上部に以下を設置し、Webフォントで表示したい場所をkazesawaフォントに設定します。今回はclass指定で設定しています。

私はここでつまずいた!

img_webfonts03

検証当初、上記内容ではIE、GoogleChrome、SafariではWebフォントで綺麗に表示されますが、Firefoxではなぜか表示されませんでした。
その後の検証で、『Firefoxのバージョンの中にWebフォントが正常に表示できないものがあるらしい。』ということがわかりました。
検証を始めた時(2016年3月10日)のFirefoxのバージョンは「44.0.2」今現在(2016年3月15日)記入している時のバージョンは「45.0」、バージョン45.0では正常に表示されました。
この数日、Webフォントが表示されなくて試行錯誤を重ねていたのですが原因はFirefoxのバージョンだったというオチです。

まとめ

アルファベットのみで形成される海外サイトとは違って、日本語には漢字が存在するためWebフォントの浸透は世界に比べて出遅れた感はあります。
出遅れている間に共通フォントが出現して必要性は薄れてきましたが、1フォントで全てを表現するのもデザイナーとしては物足りないのではないでしょうか?
そういった意味でも共通フォントとは別のフォントでOS、ブラウザーを問わず同じ表示を実現できるのは大きいと思います。

今回Webフォントの導入に再挑戦し、Firefoxのバージョンによるバグか何かで表示できないという形でつまずいたのですが、良いタイミングでバージョンの更新となり正常に表示されました。
Webフォントのメリット・デメリットを把握して、共通フォントとの使い分けでより良いWebサイト制作が出来ればと思います。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
       
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

カテゴリー

ブログ
Nedia What's up!
 HOME  ブログ
仕事で使う!こだわりのキーボード。

2016/03/08 その他 投稿者:竹内

みなさんは職場でどのようなキーボードを使っていますか?
ノートPCのキーボード、PCを買った時に付属していたキーボード、もしくはお気に入りのキーボード。
デスクでの仕事がメインの方はキーボードの使い勝手が仕事の効率に影響するのではないでしょうか?
今回は技術者の面からみたキーボードについてご紹介したいと思います。

技術者にとってのキーボードとは

ネットワークの技術者や私のようなWeb系の技術者は、普段メールやWord、Excel等で文章を書いたり表計算をしたりといった用途では使うことの少ないキーを多用します。
キーボードの左下の方のCTRLやALT、SHIFT、Enterキー付近の記号のキーや右側のSHIFT、CTRL、十字キーなどなど。
私もそうですが、弊社の社員もそれぞれこだわりを持ってキーボードを使っているのではないかと思います。

そこで今回は、私の職場でのキーボード遍歴と、せっかくの機会ですので社内の何人かに使っているキーボードとその使い心地・こだわりなどについて聞いてみました。

私の職場キーボード遍歴

私が職場で今まで使ってきたキーボードをご紹介いたします。

FILCO Majestouch Mini(茶軸)

Keyboard01

はじめは職場で与えられたコンパクトキーボードを使用していたのですが、特殊なキー配列に慣れずこちらを導入しました。
うち心地は良かったものの、コンパクト設計でファンクションキーが分かれていなかったり、十字キーの位置が悪く全体的な評価はイマイチでした。
配列が特殊だったからこちらにしたのに、買い換えたものも配列が特殊でした。この頃はあまり深く考えていなかったようです。
2年ほど使用して「N」キーの反応が悪くなったため使わなくなりました。

ロジクール CZ-900

Keyboard02

次に使用したのがロジクールの光るキーボード。
パンタグラフ式でキーストロークが浅いですがうち心地も良く、Deleteキーが大きいのが使いやすかったです。
アルファベットを光らせるためにアルファベットの形に別素材で作られています。そのおかげで使い込んでも文字が消える事がありません。
難点をあげるとすれば、Web系の仕事で「f5」キーを多様するのでファンクションキーが小さいのが気になりました。
3年ほど使いまして「I」キーの反応が悪くなったためお役御免となりました。

東プレ Realforce(ALL45g)

Keyboard03

そして現在1年ちょっと使っているのがこちらです。
FINAL FANTASY XIの11周年記念モデルのリアルフォースです。
もともと「リアルフォースは良い」とは聞いていたのですが、自分には勿体無いと思っていて手を出していませんでした。
一時期このゲームをやっていたこともあり記念に購入しました。
うち心地はさすがにとても良い感じです。キーの配列も一般的な配置で問題ありません。

欠点はこのモデルだけですが、数字関連のキーが全てローマ数字でぱっと見4と6、7と8の区別がつきにくく感じます。
ブラインドタッチで使っているので何も問題は無いのですが、人によっては使いにくく感じるかもしれません。通常のリアルフォースでしたらこのようなことはありませんので大丈夫です。
このキーボードはメンテナンス性が良く、替えのキートップも販売されていますのでのちのち交換しようと思います。

以前このキーボードで仕事をがんばりすぎて左手を痛めてしまったことがあり(丸一日コピー&ペーストをやり続けていたら手がパンパンに腫れ上がってしまいました。)
上司からパームレストをプレゼントして頂きました。
フルサイズの高さのあるキーボードは手前に段差があるものが多いのでパームレストは手を痛めないためにも有効です。

ネディアの社員が使っているキーボード

ネディアの技術者の人たちはどのようなキーボードを使っているのか、何人かに聞いてみました。
そして使っているキーボードについてのコメントを頂いたので紹介いたします。

マイクロソフト Wireless Entertainment Desktop 7000

Keyboard04

職種:プログラマー
キーボードのこだわりは特にないそうですが、昔からテンキーは使わず、キーストロークが深いものはあまり好まないそうです。
ハの字の人間工学デザインが特徴的です。

東プレ REALFORCE108UG-HiPro-JS Limited

Keyboard05

職種:サーバー管理者
ジャストシステム限定モデルのリアルフォース、ハイプロ仕様のキーボードです。スコスコ感が気持ち良いとのこと。

FILCO Excellio Lite

Keyboard06

職種:サーバー管理者
自宅ではマイクロソフトのキーボードを使っていてキーストロークが深すぎるらしく、職場ではこのパンタグラフの浅いうち心地が良いらしいです。
使用しはじめてすぐチャタリングしてしまったようですが、「もう慣れた」とのことです。

SolidYear ACK-595

Keyboard07

職種:サーバー管理者
本人曰く「キーストロークが浅いのでとても打ちやすい。」
とのことです。

オウルテック OWL-KB109BM(B)IIR

Keyboard08

職種:サーバー管理者
「程よい打鍵音が心地よいです。
メカニカルのためか、キーボード本体の厚みがそれなりにあるのですが、パームレストが標準で付いており、長時間の作業でも腕への負担がありません。」
とのことです。

まとめ

今回コメントを頂いた社員さんは「キーストロークが浅いもの」を選んで使っている人が何人か見受けられました。

うち心地にもこだわりがあるようでPC購入時に付属していたキーボードを使っている社員は居ませんでした。
高さのあるキーボードはパームレストを使用するのもポイントのようです。

私も含め、みなさんは仕事の質や効率に影響するであろうキーボードには、何かしらのこだわりをもって選んでいるようでした。
今後のキーボード選びの参考になればと思います。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
       
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       

カテゴリー

PRODUCE ネディアプロデュース
群馬データセンター
群馬の法人ITサポートサービス Wide Net[ワイドネット]
ワイドオフィス
イヤホンのブランドでハイクラスを誇る | n+um(エニューム)